新ひだか会場午後

会場テーマ:基礎学力の保障 全員習得のための具体策
期日:2014年4月27日(日) 13:00~15:30
会場:新ひだか町静内女性センターみらい
参加:9名

 

講座1 すべての子どもに最低限身に付けさせねばならない学力とは
講座2 最低限必要な「読む力」
講座3 漢字を確実に習得させる手立て
講座4 計算を習得させる 低学年編
講座5 計算を習得させる 中学年編
講座6 意味が通じる文章を書く力をつける
講座7 Q&A 基礎学力トーク茶話会

 

参加者アンケートより
なぜ小学校4年生程度までの学力をつけないといけないのかが具体的な説明でよくわかりました。

 

漢字の講座では、指書きの大切さがわかりました。指をそらせる、爪の色が変わるくらい強く書く、など、具体的な指導言がわかってよかったです。ぜひ教室で実践してみます。

作文の力をつけるための手立ても、とても参考になりました。ちょっとずつの積み重ねによって、文章が書けるようになるまでのプロセスがよくわかりました。「作文ワーク」を教室でも使ってみたいです。